結婚式を上げた後にすること。

結婚を祝ってくれた方達へのお返しをする文化は今も昔も変わりません。そのため結婚祝いのお返しを考えるのはちょっと大変です。相手がよろこんでくれる品なのかどうかを見極めないといけません。特に両親へのプレゼントを選ぶのは大変ですよね。そこで、下記に両親へのプレゼントのオススメを紹介しています。参考にしましょう。

両親へのプレゼント!

プレゼント

両親への贈り物は何故するのか?

贈り物はそもそも、お世話になった方にありがとうの気持ちを込めてプレゼントするものです。両親にお世話になったことある?と思っている方は大きな間違いです。この世に生を受け、赤ちゃんから、現在まで一番近くで見守ってきたのは、奥様よりも、友人よりも両親です。父は家族のために汗水流して働き、母は家族が過ごしやすい様に家事をしてくれたり、また相談にものってくれたりした思い出があるなら、十分お世話になっています。結婚式はその両親から離れ、自分たちが両親になる番です。だから、ありがとうの気持ちを一緒に贈り物をプレゼントするのです。

両親への贈り物の相場っていくら?

相場としては、平均約3万円台と言われています。でも、値段ではなく気持ちです。中には手作りの時計や両親の絵などをプレゼントするケースがあります。ありがとうの気持ちは値段で左右されません。生まれて今までありがとうという感謝の気持ちを込めて贈りましょう。

渡すタイミングはいつが良い?

タイミングはいつでも良いです。披露宴中なら、スケジュールの中に前もって贈呈の時間を設けてもらう。披露宴後に渡すなら、実家で自分達で直接渡すのも良いでしょう。タイミングはおまかせです。

プレゼントと一緒に手紙も添える

披露宴でも両親への手紙を読みますが、もっとラフにありがとうという手紙を添えてあげると、両親も嬉しい気持ちになるはずです。それが遠くに住んでいるなら、なおさらです。ちょっとした手紙でも良いので一緒に添えておきましょう。

広告募集中